最適な治療法を
治療法のメリットデメリット

患者さんにとって最善の医療技術を提供します。

    メリット デメリット
脂肪注入豊胸
詳しくはこちら
オリジナル脂肪注入 2カップ以上のサイズアップ可
レントゲンに映らない
触ってもばれない
アレルギーの心配がない
生着後半永久的に残る
サイズダウンしたい箇所のボリュームも減らせる
豊胸手術です
この豊胸手術では手術後に
しこりができる可能性がある
多少吸収される




インプラント豊胸
詳しくはこちら
インプラント豊胸 半永久
サイズの希望に添える
当院ではマッサージ不要
カタチがきれいな
豊胸手術です


この豊胸手術では手術後に
硬縮の可能性
ワキの下に傷が残る
レントゲンに映る
辺縁が触れる方もいる


ヒアルロン酸豊胸
詳しくはこちら
ヒアルロン酸豊胸 傷残らない
通院不要
ダウンタイムない
部分的な修正もできる
量によってコスト
   →自分で選べ
ばれない
豊胸手術です
この豊胸手術では手術後
2〜3年で吸収される
しこりができる可能性
場合によってはマッサージが必要



プラズマジェル豊胸
詳しくはこちら
プラズマジェル豊胸 アレルギーなし
ダウンタイムなし
ばれない
低コスト
通院不要
傷ない
豊胸手術です
この豊胸手術では手術後の
吸収が早い





乳房再建
乳房再建
乳房再建 乳がんなどで乳房を失ってしまった方も、乳房を取り戻すことができる豊胸手術です。
形成外科専門医にご相談ください。


気になる点の評価

施術別気になる点の評価表です

  オリジナル脂肪注入 インプラント豊胸 ヒアルロン酸豊胸 プラズマジェル豊胸
2カップ以上サイズアップ可
レントゲンに映らない ×
定着率がよい ×
形がきれいに出せる
アレルギーの心配がない
コストが安い
ダウンタイムが少ない
通院の必要がない × ×
ばれにくい
傷が残らない
術後マッサージの必要がない
気になる箇所のサイズダウン可 × × ×





メール相談カウンセリング予約