プラズマジェル豊胸とは

患者さん本人の血液を採取し、血漿成分をジェル化することにより異物を使用することなく自身のもので豊胸を実現できます。
自分の血液を使用しますのでアレルギーの心配が一切ありません。
異物には抵抗がある、簡単に豊胸をしたい人にはお勧めです。
医師

こんな方におすすめ
プラズマジェル豊胸とはどんな方におすすめの術式かご説明致します。おすすめ




治療の流れ
治療の流れをご説明いたします。


問診 ライン 簡単な問診票に、患者様の病歴や手術歴、健康状態をご記入頂きます。
患者様の希望のサイズや形、質感をお伺いして、最適な豊胸方法を行うにあたり、問題がないかをドクターが見極めさせて頂きます。
問診
矢印
診察 ライン ドクターによるカウンセリングを行います。
患者様のご希望をお伺いした上でどの豊胸術が最適であるかをご納得頂けるまでご説明致します。
プラズマジェル豊胸のご不明点やご不安な点をドクターが丁寧にご説明致します。
診察
矢印
注入 ライン 注入するプラズマジェルの量を決めていきます。
左右のバランスやご希望サイズをお伺いして、注入量の目安をつけます。
注入
矢印
採血 ライン 腕より採血を行います。採血量は健康診断の際と同等またはそれ以下の量です。
採血
矢印
血液 ライン 採血した血液を遠心分離機にかけて、さらに熱処理を加えることでプラズマジェルを生成。
血液
矢印
注入 ライン 生成したジェルを注射器で挿入していきます。
ヒアルロン酸より安価でご自身の血液から生成された成分ですので、アレルギー反応の心配がありません。
注入
矢印
テープ ライン 注射針を刺した部分を当日のみテープ保護を行いますが、治療が終わりましたらそのままお帰りいただけます。日常生活は翌日からいつも通りおくれます。
【腫れ】ほとんどなし
【抜糸】必要なし、
【通院】0〜1回
【メイク】当日から可能
【シャワー】当日から可能
テープ

料金
プラズマジェル豊胸の料金です。料金

質問
プラズマジェル豊胸をご検討中の方によく頂くご質問をご説明致します。 質問
3〜6ヵ月程度です。
続けて注入することにより効果の持続が可能です 。



質問
200CC採血させていただいておおよそ1カップアップ可能です。
痩せ型の方でも200CCの採血は無理ない範囲です。


質問
注入後痛みもほとんどなく特に心配することはないと思います。





豊胸の基礎知識を学んでください 執刀医の想い 料金のお悩み カウンセリング予約
メール相談カウンセリング予約